2013年04月26日

結婚パーティーでの服装

「結婚パーティー」は、多くの場合、披露宴の後の二次会のことを指すようです。  結婚パーティーは、形式ばった結婚式や披露宴に比べると、ぐっと気楽な集いです。しかし、いくら砕けているとはいっても、やはり結婚のセレモニーの一部ですから、マナーというものが存在します。  結婚パーティーで特に気をつけたいのは、やはり服装。結婚パーティーの主役はあくまでも新郎・新婦ですから、くれぐれも彼らより目立つような服装は避けたいものです。ここはあまり派手にならないスーツやワンピースが無難でしょう。  結婚パーティーでは、招待状に「平服でお越しください」との注意書きがある場合もありますが、この場合は特に要注意! この「平服」とは「略礼装」といって、女性の場合はワンピースやスーツのことを指します。決してその辺に遊びに行く時のようなカジュアルな服装でいいという意味ではありませんので、気をつけましょう。
posted by NBVKK at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。